プロフィール

エルサイス

  • Author: エルサイス
  • Server: Sirius(JP1)
  • Class: Elf
  • Lv: 70
  • Element: Fire
  • Clan: MusicStar
過去の記事

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSSフィード
カレンダー
07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-)
2010/03/06
NB(ネイチャーズブレッシング)のPTにおける親和性というか、性能はチート級ですね。
その最たるものはNBer自身の精神的な安定だと思います。
対象指定ができなくても、NBショートカットを一押しすれば
回復ができてしまうのですから・・・。



そんなわけで奥地ハント

まずはペア。

奥地ペア
ペアということは当然前衛1後衛1になるわけで、
奥地でもっとも嫌な存在であるところの魔精(水の大精霊)の攻撃対象になるのはひとりだけです。
魔精のライトニングストームは対象中心の半径4セル程度の広範囲攻撃ですから、
多めに離れて巻き込まれることがないようにしておくことでN-ヒールのみでの回復が可能です。
もっとも、巻き込まれたとしてもNBすればいいだけなんですけどね。
これが冒頭に記述した安心感に繋がるわけです。はい。



前衛2とのトリオ。

奥地トリオ
魔精のライトニングストームの対象が複数になることによる回復面での負荷増大を懸念していたのですが、
役割分担さえしっかりしておけば魔精+邪精のコンビネーションで出てきても恐れることはないですね。
もっとも、対象が複数になったとしてもNBすれb(略

ふたりともナイトにも関わらずエネルギーボルトなどでのFAをしっかり取ってくれているので
こちらとしても弓での遠隔攻撃を早い段階で開始できました。
出てくるロボたちは黒以外はHPが低いので、攻撃しておけるなら積極的に攻撃しておくべきなんですよね。



実は先日の属性変更に伴って再振りをやっていまして(またかよ)、
現在は初期INT13/WIS18→INT全振り+INTシャツ+テーベボウでINT36/WIS19になっています。
INT36になるとマジックボーナスの増加によりヒール回復量、確率魔法成功率が上昇すると言われています。
その成果自体は明確には確認していないのですが(確率魔法は成功しやすくなったような気がします)
MPの管理については圧倒的に楽になりました。
なにせMAXMPが約300→約610でほぼ2倍になりましたから。
おかげで今回、MPが半分を下回ることのない安定感溢れる奥地ハントとなりました。
EXPも結構いいし、値下がり傾向になるとは言えケーゴの欠片もちょくちょく出るし、なかなかいい狩場です。
結果論ですが、イベント開始直後の1死でバインド諦めてNBにして、再振っておけばよかったかも・・・。

まぁ、STR35→18(PE:STR, P-G込み)になったので積載面で泣きそうになっているのですがwww



アイスクイーン
ペアクリスタルケイブでアイスクイーン食い。
ペアだとしんどいですわほんとww

今にして思えば、ブリザードをちょくちょく食らっていた以上自然回復に期待できないのですから
弓攻撃していればよかったかも・・・。


Lineage[公式イベント] | 【2010-03-06(Sat)】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。